忍者ブログ
北海道の田舎で暮らしています。 色々やってみています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

秋もドンドンと深まり朝晩は随分寒くなってきた。

あまり手をかけられなかったが、
菜園の結果を発表。




まず、稲の状況。
すでに近隣のプロ農家の方の田んぼは収穫されてるが、
ウチは未だにこの状況・・・。

やはり肥料が足りなかったのか、
稲穂が垂れ下がるほどには実らなかった。
期待のプラン田と手前の発泡スチロール田は
途中からミジンコ採取場として使われている始末。




 

右の畝はウドとニンニクが植わっている。
ニンニクは先日植えたばかりなので、
来年に期待したい。
中央の畝はアスパラ。
画像奥の方は春先に。
枯れた感じのは先日植えた物。
これも来年以降の物になるはず。






中央右の畝はニラ。
雑草っぽく生えているのは
以前の家の庭から移植した物。
それ以降奥までは今年の春に植えた物だが、
今年植えた物はほとんど根付いていない。
夏場の猛暑でだいぶん枯れてしまった。
来年もまたニラの苗を作らなければ・・・。

中央左の畝は手前からブロッコリー、
ミニトマト、トマト、キュウリ、ゴーヤ。

ブロッコリーは収穫時期を逃し、
ただ黄色いお花を楽しんだだけ。
ミニトマト、トマト、キュウリは大豊作。
トマトは毎回ザル一杯に収穫できた。





ゴーヤは苗の段階でこじれてしまい、
終盤持ち直したもののいまいちだった。
ホーマックで売っている小振りなゴーヤは
いまいち収穫時期が分からないのがいただけない。
もう少し大きくなるかな~と思っていると、
すぐに熟れて割れてしまう。






右畝は手前からピーマン、シシトウ、長なす、なす、オクラ。
こちらも大豊作。
ピーマン、シシトウ、なすはいつも収穫できる状況だった。

左畝は手前から食用ホオズキ、大葉、トウモロコシ。
この畝も豊作だった。






ちなみに食用ホオズキは実は高級食材。
甘酸っぱい柑橘系の味がする。








収穫時期を逃し、お化けオクラになった様子。
オクラはいっぺんにたくさんならないので、
次年度は苗を多めに植えた方がいいのかな。
1本だけなっても仕方ないし。
緑のオクラも植えたはずだが、
こちらは既に枯れてしまっている。






右端の畝はサツマイモ。
右の畝は何も植えず、中央と左はリーフレタスとニンジンとジャガイモ。

ジャガイモはまだ掘ってない・・・。
地表に出て緑になっているからダメかも。
レタス、ニンジンは芽が出るまでは良かったが、
こちらも猛暑でやられてしまった。





最後は大根、枝豆。
大根は結構早く収穫できたが、それほど食べなかった・・・。
枝豆もかなり食べたが、それでも残った。
残りは早いうちに収穫し、大豆とするかな。







最後に今日収穫したサツマイモ。
かなり立派な物もあった。
こちらも暑さでやられてしまった苗は
あまり芋が付かなかった。



とりあえず、初年度の畑としては概ね及第点といったところか。

来年の目標としては、
1 堆肥場を作りたい
2 もう少しまめに水やりと除草
3 良い時期に苗を植えること



農業法人ファーム風花雪月の設立の道は
ちょっと遠い感じですw

 

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
トオル
性別:
男性
職業:
なんちゃってサラリーマン
趣味:
放浪
自己紹介:
風花雪月の庭へようこそ。
四季折々に色々なことをしたいです。
北海道の片田舎でゆったり過ごしています。

『庭』を謳ったブログではありますが
その時々、興味のあることをネタにしていきます。
たぶん、家庭菜園やメダカ飼育、自転車にバイク、
キャンプあたりがメインになるかも。

よろしくお付き合い下さい。
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
忍者カウンター
現在の閲覧者
最古記事
道民の森 神居尻地区へ行く 平成26年10月11日~12日 その1  HOME  初めての一軍入り

material:ふわふわ。り  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]