忍者ブログ
北海道の田舎で暮らしています。 色々やってみています。
先々週くらい前から予定していたキャンプ。
寒さが厳しくなったこともあり
ウチの家族も一緒に行く家族も
「寒いからキャンプしたくない」と言われてしまった・・・。





で、急遽道民の森へ。

月形地区のバンガローは空いていないので
神居尻地区へお泊まりに行くことになった。

この季節にたき火をしながら先日収穫したサツマイモなんかを
ゆっくり賞味したかったんだけど・・・。







ここに決まるまでは紆余曲折あったが、
とりあえず、管理棟Bと言うところに決定した。
何というか、林間学習とかで使いそうな感じの場所。
建物は築20年といったところだが、
かなりキレイな建物だ。






部屋はこんな感じ。
写っていないが、手前には布団の山と冷蔵庫、ポットがある。
この施設はTVがないので正に合宿。
娯楽的な物は一切ない。
持ってきた雑誌だけが心の支えだ。





広~い食堂。
ほとんど貸し切り状態。
1テーブル6名×16テーブルで96席。
この宿泊所はこのくらいの規模。
なのに自分たち以外の宿泊者はいない。




 

厨房も凄く広い。
ガスや業務用冷蔵庫、製氷機、
お玉やしゃもじなどの備品はすべて使用可能。
料理の鉄人ごっこができそうなくらいの広さがある。







夕飯までちょっと時間があったので、
ちょっと車で移動して学習センターという建物へいく。
ここも立派な建物だ。






中は体育館や展示室があったが、
16:30を過ぎていたので展示室は閉まっていたので、
体育館でバドミントンや卓球をして遊んでみた。
上履きを持っていなかったので、
裸足で遊ぶ。(スリッパは禁止)






体育館入り口前には木のプールがあった。
モデルさんにお願いして入って貰う。
父ちゃんは足の裏が刺激されまくるので、
ほとんど中に入っていることができない。






1時間ほど体育館で遊び、
ご飯を食べた後、入浴。
やはりここも貸し切り。
洗い場は4つくらいしかないけど、
十分に広い。

夕飯は写真に撮るほどの物ではないので割愛。






夜はやることもなく、
食堂のペレットストーブの炎を見ながら
焚き火を妄想してから23:00に就寝。





その2へ続く。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
トオル
性別:
男性
職業:
なんちゃってサラリーマン
趣味:
放浪
自己紹介:
風花雪月の庭へようこそ。
四季折々に色々なことをしたいです。
北海道の片田舎でゆったり過ごしています。

『庭』を謳ったブログではありますが
その時々、興味のあることをネタにしていきます。
たぶん、家庭菜園やメダカ飼育、自転車にバイク、
キャンプあたりがメインになるかも。

よろしくお付き合い下さい。
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
忍者カウンター
現在の閲覧者
最古記事
道民の森 神居尻地区へ行く 平成26年10月11日~12日 その2  HOME  平成26年度家庭菜園について

material:ふわふわ。り  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]