忍者ブログ
北海道の田舎で暮らしています。 色々やってみています。

春からは周囲の人事異動もあり何となく忙しい日が続いていたが、
気分転換に野付まで来てみた。
ネイチャーセンターの駐車場から見る海は
鏡のような感じ。






冬の間はこのネイチャーセンターまでしか来れなかったけど、
今日はここからちょっと歩いてみることに。





ネイチャーセンターの横には歩かないで行ける手段もあるが、
ダメなら戻ればいい気軽な観光なので
まずは歩けるだけ歩いてみることにする。





ここからず~っと歩きはじめる。





道はず~っとこんな感じ。





しばらく歩いて振り返ると
ネイチャーセンターが随分小さく見えるようになった。






途中トラクターバスが走っていく。
帰り道の様子だけど誰も乗っていなかった。






この看板のあるあたりまで
トラクターバスは送り迎えしてくれる。
そろそろ木道が見えてきた。





やっと木道まで到着。
たぶん、この辺で半分くらいなのかな?
立派な歩きやすい木道だった。






まずは三差路のところまで行き、右に曲がる。






するとトドワラと一緒に写真の撮れるところに到着。
見ての通りもう立ち枯れしている木がほとんどなくなっている。
近い将来はこの木さえなくなりそう。






さっきの三差路までもどり、
そのまままっすぐ進む。
ちなみに左は戻る方。






こんな感じの木道をただまっすぐひたすら進む。






木道もここで終わり。
たしか去年のGWはこの辺まで来て引き返したはず。
今回はさらに先へと進んでみる。





打ち上げられて乾燥したアマモの上をサクリサクリと歩いていると
打ち上げられたホッカイシマエビがいた。
波の高い日とかだと浜辺でエビが捕まえられるのかも?
とか思った。






さらに先に進める木道が出てきた。






これまでの木道と比べると
随分スリルを味わえる感じ。






ホントの一番先っぽまで歩いてきた。
ここは船着き場なのかな~?
気もすんだので来た道を戻ることに。






さっきのトドワラの看板の辺りまで戻る。
こっからまだ1.3キロもあるのか・・・。






やっとネイチャーセンターが見えてきた。
あともう少しだ。






戻ってきたので津波避難所にも登ってみる。
平常時は展望台にもなっているが、
真ん中部分は非常時しか入れないつくりな様子。





展望台からは国後島が見える。
目いっぱい望遠にしてみると
向こうの山や森がうっすらと見える。




もうちょっと続きます。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
トオル
性別:
男性
職業:
なんちゃってサラリーマン
趣味:
放浪
自己紹介:
風花雪月の庭へようこそ。
四季折々に色々なことをしたいです。
北海道の片田舎でゆったり過ごしています。

『庭』を謳ったブログではありますが
その時々、興味のあることをネタにしていきます。
たぶん、家庭菜園やメダカ飼育、自転車にバイク、
キャンプあたりがメインになるかも。

よろしくお付き合い下さい。
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
忍者カウンター
現在の閲覧者
最古記事
春になったので野付半島に来てみた その2 2019.6.2  HOME  次男さんのピアノの発表会にきた

material:ふわふわ。り  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]