忍者ブログ
北海道の田舎で暮らしています。 色々やってみています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



新函館北斗駅に別れを告げ次の目的地へ。
ベタなところと言われてもこの坂を登っていく。
もちろん歩きで。








ここに来る途中もあちこちで見かけたけど、
大きな木が何本も折れている。
先日の台風の影響だ。
十勝方面も大変な様子だったけど
道南もすごいことになってたんだなぁと改めて思った。








やっと坂を登り切ったところで入口の門が見える。
若干膝が笑い始めている・・・。








せっかくこっちに来たのでバタークッキーや飴で有名な
トラピスト修道院に来てみた。









中の見学は事前にハガキで申し込みが必要なことと
母ちゃんさんは入れないので、
格子の隙間から外観だけ見学する。








振り返ると上ってきた道の向こうには海が見える。
まるで日本じゃないみたいと
パスポートも持たない父ちゃんが言ってみた。



売店で絶品ソフトクリームを食べ
もう少し時間があるので南下することにした。








木古内に向かう途中、
咸臨丸(かんりんまる)の碑を見学。
無造作に置かれていた錨(いかり)はホントの咸臨丸の物らしい。
ちなみに訪れたのは9月18日。
沈没したのは1887年9月19日。
戊辰戦争についてはちょうど長男が学校で習っていたこともあり
父ちゃんと一緒に興味津々で説明書きを読んでいる。









向こうに見えるのは下北半島。
つまりは青森。
画像中央のあたりで129年前に咸臨丸が沈んだということになる。
ここにいるとほんの少し歴史の中にいる実感が湧く気がした。

父ちゃんはずっとこのままここにいられそうだったけど、
他の皆さんがそろそろ飽きてきてきたみたいなので
次の場所に移動する。






もう少し続きます。


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
トオル
性別:
男性
職業:
なんちゃってサラリーマン
趣味:
放浪
自己紹介:
風花雪月の庭へようこそ。
四季折々に色々なことをしたいです。
北海道の片田舎でゆったり過ごしています。

『庭』を謳ったブログではありますが
その時々、興味のあることをネタにしていきます。
たぶん、家庭菜園やメダカ飼育、自転車にバイク、
キャンプあたりがメインになるかも。

よろしくお付き合い下さい。
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
忍者カウンター
現在の閲覧者
最古記事
北斗市 きじひき高原キャンプ場に行ってくる 2016.9.17-9.19 その5  HOME  北斗市 きじひき高原キャンプ場に行ってくる 2016.9.17-9.19 その3

material:ふわふわ。り  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]