忍者ブログ
北海道の田舎で暮らしています。 色々やってみています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



キャンプ2日目。
天気もすこぶる良く朝から行動開始。

中頓別と言えば・・・砂金か鍾乳洞。
砂金掘りはあまり興味がなさそうだったので、
鍾乳洞を見に行くことにした。







『中頓別鍾乳洞自然ふれあい公園』に来てみる。
キレイな建物で入場無料。
早速入場する。




 

まずは建物内でお勉強。
まじめな写真なんだろうけど
何だか笑えるのは自分だけか?







入口には熊の鈴が置いてある。
熊に会っては大変なのでお借りすることとした。
子どもたちは若干ビビリが入る。
鈴を鳴らしながら見学開始。







奥の方にあった鍾乳洞の入口。
入口近くになるとひんやりした空気が流れ出てくる。
こんな暑い日にはちょうど良い感じ。






中は結構狭いところも多く、
実際はこんなに明るくない。
子どもたちのちょっと必死な所を見ていると
ちょっとあの番組を思い出した。



ぐるっと回って戻ってきてもまだまだ時間がある。
次なる目的地へ移動することとした。






クッチャロ湖へ到着。
たぶんまだ結婚していない頃、
来たはずなんだけど、母ちゃんさんの記憶が微妙。
一緒に来たはずなんだけどなぁ・・・。






剥製や双眼鏡で水鳥の観察などを行ってみた。
しつこいようだが剥製が並んでいる展示が記憶にあるのだが・・・。







隣接しているキャンプ場も少しだけ見学。
キャンプ場にはライダーが結構いる感じ。
広場でキャンプという印象。
あくまで寝るだけ・・・って感じで使うならアリかも。







ここまで来たので父ちゃんがいつか来たいと思っていた場所へ
皆さんにお付き合いをいただくことにした。
ここはその途中、ベニヤ原生花園。

お花は全然分からないけど、
その景色は明らかに普段と違う場所にいることが実感できる。







ここがずっと来たかった場所。
エサヌカ線。
いつかバイクで・・・とずっと長い間思っていたけど
それはまたのお楽しみにとっておく。
通り過ぎるライダーが手を振ってくれた。





ちょっとだけ牧草地にお邪魔して写真撮影。
牧草ロールがずっと向こうまで並んでいる。

空がすごく広く感じ、
道も景色もどこまでも続くのがが
やってきたぜ北海道って感じがした。


いや、北海道に住んでいるけど。











拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
トオル
性別:
男性
職業:
なんちゃってサラリーマン
趣味:
放浪
自己紹介:
風花雪月の庭へようこそ。
四季折々に色々なことをしたいです。
北海道の片田舎でゆったり過ごしています。

『庭』を謳ったブログではありますが
その時々、興味のあることをネタにしていきます。
たぶん、家庭菜園やメダカ飼育、自転車にバイク、
キャンプあたりがメインになるかも。

よろしくお付き合い下さい。
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
忍者カウンター
現在の閲覧者
最古記事
初めての2泊3日キャンプへ その4 2日目最北の地へ 2015.7.18-7.20  HOME  初めての2泊3日キャンプへ その2 ピンネシリオートキャンプ場編 2015.7.18~7.20

material:ふわふわ。り  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]