忍者ブログ
北海道の田舎で暮らしています。 色々やってみています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



キャンプの帰りに深川市の美術自然史館とこども科学館を見学に。
次男の表情が悪いのは疲れているから。







実は自分がこの手の箱物が好き。
子どもが小さな頃から近隣の施設はかなり回っている。
その中でもここは美術館と科学館、そして郷土資料館が併設されており、
見応えは十分だ。





正面玄関横にある池。
滝川市はカイギュウの骨が河原から出たので
それがモチーフになってるのかも。





展示品は前回来た数年前とあまり代わり映えしないが、
レイアウトが変わっていた。
ちなみに長男はこの手の物が大好き。
普段はあまり一人で行動しないタイプだが、
積極的に見学して見て回っている。





対して次男はあまり興味を示さない。
まだちょっと難しいのかも。





以前は無かったはやぶさの展示品。
原寸大で作った物の横に撮影用の小さなはやぶさが。





ちょっと気になるのがヴィレッジバンガード風のポップが。






結構あちこちに貼ってある。
バイト経験者が雇用されたのかなぁ・・・。


今回はもう一つの美術自然史館にも行ったけど、
そちらは撮影NGなので写真なしです。
今は版画展がやってました。

その他、常設でご当地出身の岩橋英遠(いわはしえいえん)さんの絵画がある。
身近なところでは代表作の「道産子追憶之巻」という絵画が、
昔夜中のテレビ放映が終わるときに写ってたはず。
あとレプリカが千歳空港の中に展示されていた気がする。

今回は(も?)次男さんが疲れていたので
あまりじっくり見ることができなかったが、
次回(こそ)はゆっくり見たいなぁ。





滝川市美術自然史館
滝川市新町2-5-30
http://www.city.takikawa.hokkaido.jp/260kyouiku/05bijyutsu/sizensi.html

入館料(美術自然史館+こども科学館)
大人 820円、子ども(小学生) 210円

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
トオル
性別:
男性
職業:
なんちゃってサラリーマン
趣味:
放浪
自己紹介:
風花雪月の庭へようこそ。
四季折々に色々なことをしたいです。
北海道の片田舎でゆったり過ごしています。

『庭』を謳ったブログではありますが
その時々、興味のあることをネタにしていきます。
たぶん、家庭菜園やメダカ飼育、自転車にバイク、
キャンプあたりがメインになるかも。

よろしくお付き合い下さい。
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
忍者カウンター
現在の閲覧者
最古記事
北竜町 ひまわりの里  HOME  赤平市 エルム高原オートキャンプ場に行く

material:ふわふわ。り  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]