忍者ブログ
北海道の田舎で暮らしています。 色々やってみています。

天気はいまいちだけど、
せっかくのお休みなのでとりあえずあてのないドライブに出かける。







とりあえず、神の子池に。
流石に随分寒くなってきたので
ここまで来る人もほとんどいない。
夏場はあんなに車がとまっていた駐車場もガラガラ。






あいかわらずオショロコマもすいすい泳いでいる。
いつも冷たい水の中だから
あまり寒くないのかなぁ。






斜里の来運神社に到着。
家族連れがいらして思いのほか人がくる場所なのかも。






来運神社。
鳥居の苔むし具合がいい感じ。





鳥居をくぐると水くみ場。
手にちょっとだけ掬い飲んでみる。
とても冷たいのは寒いせいなのかな?






落ち葉がサクサク積もっている道を登っていく。






来運神社の社殿に到着。
家族の健康と長男さんの受験、
そして父ちゃんさんのロト6がいつか大当たりするようにお願いしておく。






参拝後に訪れたのは
神社の前にある斜里町立来運小学校(跡)。







平成13年2月25日閉校式とある。
キレイに残っているので何かに使えないのかなぁ。
校門のところに水の学校って石碑があったけど
何をやっているところなんだろう・・・?






一応来運神社グッズのある道の駅しゃりに来てみた。






道の駅の事務所で絵馬や木札、キーホルダーが売っている。
子供たちに今度帰った時のお土産を買っておく。






せっかくなので北のアルプ美術館にも来てみた。







入り口近くの笛吹き小僧(って名前ではないと思うけど)も
相変わらず元気そう。






建物の中は古い手前の建物が
すごくきれいにされていて
歩くとギシギシいう床もいい味を出している。
なんか昔の学校みたい。






奥の方は新しい感じの建物で
串田孫一氏の書斎を再現したスペースがあった。

ゆっくり見学していると事務の方?がコーヒーをごちそうしてくれた。
とてもおいしかったです。
ホントは自分のお家を設計しているときに
イメージしていたのが部屋の真ん中にある本棚。
こういう感じにしたかったんだよな~って思っていた。

冬季間はお休みなので
春になったらまた来よう。




さて、アパートに帰るかな。




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
トオル
性別:
男性
職業:
なんちゃってサラリーマン
趣味:
放浪
自己紹介:
風花雪月の庭へようこそ。
四季折々に色々なことをしたいです。
北海道の片田舎でゆったり過ごしています。

『庭』を謳ったブログではありますが
その時々、興味のあることをネタにしていきます。
たぶん、家庭菜園やメダカ飼育、自転車にバイク、
キャンプあたりがメインになるかも。

よろしくお付き合い下さい。
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
忍者カウンター
現在の閲覧者
最古記事
清里町 情報交流施設きよ~るに行ってきた 2019.12.8  HOME  晩秋の走古丹 2019.11.3

material:ふわふわ。り  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]