忍者ブログ
北海道の田舎で暮らしています。 色々やってみています。


先日の画像と同じだが
とろろ昆布のような藻が生えまくり
かなり汚い水槽になってる。
ちょっとニオイもしてきたのでそろそろ限界と判断。






なので、この状態で最後の採卵を実施。
卵を数えながら採り進めたところ、
ちょうど100個採れた。

そのうち1匹はいつの間にか皿の中で孵化している。
小さくて見えないけど、お皿の右のあたりのゴミっぽいのがそれ。

今年はもうこれで採卵をやめることとする。
早くメダカが死んじゃいそうな気がして。
なんとなくだけど。






で、水槽をまっさらな状態に戻す。
って簡単に書いたけど、実は朝から午前中一杯かかってる。
水槽の主任給餌係の長男がかなりお手伝いをしてくれるので結構助かった。
一人だったら嫌になってたと思う。

ちなみに中にあったレンガや流木は前日のウチにすでにお外に出しておいた。
その藻が付いた緑のレンガや流木は、
高圧洗浄機で水をかけたらあっという間にキレイになった。
良い作戦かも。

さすがに水槽も・・・と考えなかったわけではないけど
破損が怖いのでこっちは手洗いした。






中の住人達は一応こんな感じで明日まで待機。
なぜなら通販のソイルが明日の到着予定なので。






とりあえずエビエビ君達は稚魚隔離水槽へドボン。
6匹が生存していたことが判明。
しばらくはここで過ごして貰うこととした。

そういえば、エビエビ君達はウチの水槽では
ヒーターも入っているのにさっぱり増えない。
やっぱり水温が15度にも満たないせいなのかな・・・。

でも水温上げると藻がひどいことになりそうな気がして、
なんとなくそのままになっているんだけど。

稚魚水槽が空いたら今度はエビの繁殖もしてみたいな~。





残りのメダカさんとオトシンさん、カノコ貝さんと隔離ネットは
100均のバケツに。
メダカは最初40匹いたはずだから生存率は約50%。
ちょっと少なくなってきた感がある。

そういえば、石巻貝さん×2が見あたらない。
一匹は抜け殻だけ発見したので、旅に出てしまった模様。
残り1匹もあの世なのか、もしかすると部屋の中なのか・・・。
う~ん、考えたくないな・・・。


久しぶりのお休みはこんなことで終わってしまった。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
トオル
性別:
男性
職業:
なんちゃってサラリーマン
趣味:
放浪
自己紹介:
風花雪月の庭へようこそ。
四季折々に色々なことをしたいです。
北海道の片田舎でゆったり過ごしています。

『庭』を謳ったブログではありますが
その時々、興味のあることをネタにしていきます。
たぶん、家庭菜園やメダカ飼育、自転車にバイク、
キャンプあたりがメインになるかも。

よろしくお付き合い下さい。
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
忍者カウンター
現在の閲覧者
最古記事
水槽リセット完了  HOME  チャリチャレ2014 新聞に載ってた

material:ふわふわ。り  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]