忍者ブログ
北海道の田舎で暮らしています。 色々やってみています。
平成26年8月30日~31日に栗山公園キャンプ場に行ってきた。




このたび長男がチャリチャレ2014に出場することとなった。
そのため、トレーニングも兼ね、キャンプ場までサイクリングすることに。
ちなみに父ちゃんは徹夜の夜勤明けから職場で
屋外バーベキューに参加した後だったので、
結構無駄にハイテンション気味。





1回目の休憩。
近所のひまわり畑の前で。
先日、北竜町にひまわりを見に行ったが、
この辺は農村地帯なので、こんな景色が結構ある。
ひまわりはこの後潰され緑肥になるはず。





北長沼水郷公園で水分補給をする。
看板の裏手は広~いパークゴルフ場。
そんなに疲れていない様子でこのまま目的地まで行くことに。





目的地まで農道を走る。
田んぼはもう稲が実っている。
そういえば、ウチの畑はどうしてたっけ・・・。
しばらく収穫のときしか行ってない。





栗山公園に到着。
案内所には事前に電話予約をしてあったので
車で先に来た母ちゃんと次男が手続き済み。

公園は結構キレイで大型バスが来ていたり、
桜の時期には花見客もたくさん来ている。

あと、裏手には小さな動物園があり入場は無料。
小さな頃からよく来ているので、
今日はそのままテント設営に取りかかる。

ここで事件発生。
ペグを家に忘れてきたかも・・・。
母ちゃんが家に戻る。
とは言っても車で10分弱。






7組しか泊まれない小さなキャンプ場だけど
なんと今日は満員御礼。
隣のテントもすごく近い。

サイト内のコールマン率高し。
7組中5組がコールマン。
そして4組がドームテントとスクリーンの連結をしている。

とりあえず、ウチは先日に続き二度目の設営なので
ちゃっちゃとできあがる。





今回はバーベキューコーナーもお借りした。
テントのすぐ横なので使い勝手が良い。
ベンチ4つ分がウチのスペース(見える1/4)だけど
4人家族だとこの半分でも十分な感じ。

せっかく借りたので、翌朝も焼き肉(三食連続)とした。





トイレ(通称 さわやかトイレ)はその名が表すとおり
結構キレイ。
洋式トイレはあったが、ウオッシュレットがなかった。
こんなにキレイなら設置してくれればいいのに。






トイレの前にはSLが。
1D加熱テンダー機関車第21号という名前だそうだ。
1941年製で寄贈されたのが1976年となっているから、
きっと夕張鉄道廃止後にここに置かれたんだろうな。


父ちゃんはこの後夕食を食べて19:00就寝。
2日ぶりの睡眠。


ただ、公園なので国道からそれほど距離がないので
車の音はそれほど気にならなかったのだが、
受付終了後に公園に泊まりに来た
大学生グループがうるさい。
女の子もいるせいか、男子がおだって奇声を上げている。

そして3:30にけたたましい爆音が。
個人営業の暴走族だと思うけど、
なんでこんなに人気のないところを走っているんだろう。

で、目が覚めてしまったので
公園前のセブンイレブンに飲み物とお菓子を買いに散歩に行く。
キャンプに来てるのに、家にいるよりコンビニが近い。






翌朝は撤収後、公園内を散歩する。
兄弟揃って何をしているかというと・・・。






クルミがたくさん落ちていたので収穫してみた。
袋に半分程度集めたけど、
重さで袋が破れそう・・・。






家に戻り、父ちゃんは車庫で木工ごっこに精を出す。
昼飯はお腹が減っていないのでパスして、
夕食もまたバーベキュー(4食連続)となる。
ただしメインは魚で。

久しぶりに力一杯遊んでいる気がする。




栗山公園キャンプ場
夕張郡栗山町桜丘2丁目
0123-72-0706(栗山公園案内所)

サイト利用料 100円
バーベキューコーナー使用料 300円。
サイトは4.5m×5mと割と狭い。

コンビニも飲食店もホーマック(ホームセンター)もラッキー(スーパー)も
すぐ近くにあるので
テントだけもってキャンプも可能。







拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
トオル
性別:
男性
職業:
なんちゃってサラリーマン
趣味:
放浪
自己紹介:
風花雪月の庭へようこそ。
四季折々に色々なことをしたいです。
北海道の片田舎でゆったり過ごしています。

『庭』を謳ったブログではありますが
その時々、興味のあることをネタにしていきます。
たぶん、家庭菜園やメダカ飼育、自転車にバイク、
キャンプあたりがメインになるかも。

よろしくお付き合い下さい。
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
忍者カウンター
現在の閲覧者
最古記事
1号池にはマツモムシがたくさん  HOME  南幌町 三重緑地キャンプ場に行く

material:ふわふわ。り  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]