忍者ブログ
北海道の田舎で暮らしています。 色々やってみています。
長男さんが鉄道に乗って旅をしたいとのことで
ちょっと旅に出てしまうことにしました。



当日はあいにくの雨模様。
見えにくいけど、まだ道ばたの外灯には明かりが付いている。
最寄りの駅からそんな時間から出発する。








岩見沢駅のみどりの窓口で『一日散歩きっぷ』を購入。
大人2,260円、子どもは半額の1,130円。

岩見沢発6:55の電車に乗り込んだ。
土曜日だったので乗客はまばら。
さぁ出発進行~。








居眠りをしつつ小樽駅に8:47着。
こんな早い時間に小樽にいるのは何か不思議な感覚がする。
次の電車までは2時間ほど時間があるので、
ちょっと駅から出てみることにした。








降っていた雨も少しあがり一安心。
早速探索してみる。








そういえば、ちょっと前に小樽に来てたよねぇとか話しながら、
運河の方まで行ってみることにした。








長男さんは写真を撮るのが好きなので、
あちこち立ち止まりながら街を散策。

ちなみに今月中に修学旅行で小樽に来るので、
その下見も兼ねているそうだ。
あまり修学旅行の下見をする小学生は見たことがないが、
より深く街の歴史を知っておくのは悪くない。








手宮線の遺構を見つけた。
自分の住んでいる地域は所謂産炭地だったわけだが、
そこと小樽がどうして鉄道で繋がっていたのか。
そんな話をしながら見学する。








一応商店街なんかも歩いてみたけど、
さすがに時間も早いのでまだまだ人通りも少なく、
お店も開いていない。

小樽一おいしい 西川ぱんじゅう店でぱんじゅうを購入したほかは、
何となくお店を眺めた程度でただただ街をぶらつく。

どっかのホテルの駐車場に『監視カメラつけました』との
張り紙を見つける。
冷やし中華はじめました的な感じでちょっとおもしろい。







メシでも喰っていこうぜ~と誘うも、
あまりお腹が減っていないとのことで、
ミスドで10時のおやつタイムをとる。








駅前のバスターミナルを歩いていると、
珍しい表示のバスを見つけた。
ベテラン職員さんが後ろに乗って
新人さんを教えているのかなぁ。







小樽 10:58発の電車に乗り込む。
朝早かったせいかすぐに眠りについてしまう長男さん。
自分の立案したプランで移動するのが
すこぶる楽しい様子。








倶知安 12:10着

そろそろお昼ご飯の時間だが、
この街の滞在時間は30分程度。

父ちゃんは喫煙もしたいので
まずは駅から出る。








倶知安駅前のロータリー。
小雨も降っており歩くのはどうしようかと思ったけど、
何もしないのはもったいないので見える範囲で探索することにした。








戻る時間も考え10分ほど進んで駅まで戻る。
思いの外倶知安の街は広く都会だった。
これはちょっと見て回るには時間が全然足りない。
今度また天気の良いときに来てみたいねぇと話しながら、
倶知安12:42発の電車に乗り込む。








まだ続きます。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
トオル
性別:
男性
職業:
なんちゃってサラリーマン
趣味:
放浪
自己紹介:
風花雪月の庭へようこそ。
四季折々に色々なことをしたいです。
北海道の片田舎でゆったり過ごしています。

『庭』を謳ったブログではありますが
その時々、興味のあることをネタにしていきます。
たぶん、家庭菜園やメダカ飼育、自転車にバイク、
キャンプあたりがメインになるかも。

よろしくお付き合い下さい。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
6 7 8 9 10 11
15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
忍者カウンター
現在の閲覧者
最古記事
一日散歩きっぷの旅 道央~道南編 その2 2016.6.4  HOME  田んぼを増設する

material:ふわふわ。り  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]