忍者ブログ
北海道の田舎で暮らしています。 色々やってみています。

今日は斜里町に行ってみようと
根北峠を越えていく。

途中、コンクリートの人工物があったので
ちょっと立ち寄ってみた。





使われなかった根北線の遺構らしい。





道路の反対側にも残っている。
こんな山の中なのにすごく立派に残っていた。





1時間ほどで斜里町に到着。






あれ?失礼ながら思ってたよりずいぶん立派な建物だ。





入館料は300円。
早速見てまわることに。









先史時代からの展示がある。
この辺りはずいぶん昔から人が住んでいたんだなぁ。

ちょっとここは面白そうだ。





やっぱり昔から魚が捕れたってことが
人が定住できた条件だったんだろうなぁ。





手前から先に狭まる
すごく狭いブース。
何だろうって座ってみてみると
廃線となった根北線の映像だった。
ついついしっかり見てしまう。





あ、来るときに見かけた地名だ。
でもこれはレプリカっぽい感じがするけど・・・。





斜里駅は今でも現役で稼働中なので
これは昔使っていたものなのかなぁ?





あ、今日来るときに見てきたところだ!
多分手前側が標津側。
向こう側が斜里側だと思う。
ちょうど道路ができて壊すところだから
昭和48(1973)年ごろの写真と思われる。





とっても面白かった博物館を後にし、
隣にあった斜里町姉妹町友好都市交流記念館も見学。





ホールには機織り機。
日本昔話で鶴が反物を作るやつ。

あと、スポーツカーやラリーカーの写真パネルや模型が飾ってあった。
これはどういうつながりがあるんだろう??





奥にはねぶたの山車と沖縄の住宅。

なんでこの組み合わせなんだろうと思ったけど
姉妹都市が八重山郡竹富町(沖縄県)と弘前市(青森県)だからなんだね。


こっちはまぁきれいで贅沢だなぁ~って印象だった。


ホントはこの後、もう一か所って思ってたんだけど、
もう夕方だったので今度にとっておく。



さぁ、アパートに帰ろうかな。









PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
トオル
性別:
男性
職業:
なんちゃってサラリーマン
趣味:
放浪
自己紹介:
風花雪月の庭へようこそ。
四季折々に色々なことをしたいです。
北海道の片田舎でゆったり過ごしています。

『庭』を謳ったブログではありますが
その時々、興味のあることをネタにしていきます。
たぶん、家庭菜園やメダカ飼育、自転車にバイク、
キャンプあたりがメインになるかも。

よろしくお付き合い下さい。
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
忍者カウンター
現在の閲覧者
最古記事
津別町 シゲチャンランドに行ってきた その1 2019.8.25  HOME  根室市タイエーに行ってきた 2019.8.17

material:ふわふわ。り  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]