忍者ブログ
北海道の田舎で暮らしています。 色々やってみています。
苫小牧港を見ながら朝ご飯を食べ、
一路次なる目的地を目指す。




目的地とはイコロの森。
お庭の参考になればと思いここに来てみた。
このあたりから天気が怪しくなってきて、
結構肌寒くなってきた。






受付のある建物に入る。
お土産物の品数はあまりないが、
ステキな雑貨が並んでいる。

と、ここで仕事の電話が・・・。
15分ほどここで足止め。







ここは入場料を支払い胸にシールを貼るシステムな様子。
ただ、このシールは粘着力がすこぶる弱い。
一旦はがすとくっつかない。
わざとこういう仕様にしているのかなぁ・・・?







電話も終わり、いよいよガーデンへ。







中はゴルフ場の様に整備されている。
思っていたより人工的な雰囲気だった。
散策路はいくつかのテーマに分かれたお庭造りをされている様子。
何となくだけど中途半端な印象を受けた。







通路のインターロッキングは結構手作り感が漂う感じ。
最近はDIY雑誌を見ることが多いので
こんな所にばっかり目がいく。

お庭はまだ花の咲く時期には早かった様子で、
さすがに今は時期はずれ。






園内には大きな円形の池があった。
ついつい生き物がいないか見てしまう。
ウチにもこんな池があったらなぁなんて妄想してしまう。
ここにメダカを放したらキレイだろうなぁ・・・。


このあたりで雨がポツポツ来はじめた。
反対側の山野草の販売ブースもちらっと見てここを後にする。








36号線をひた走り、今度はくるるの杜へ。
ウィークデイのためか、物販店は大混雑中。
通路はすれ違うのもままならない。

イタリアントマトの苗が欲しかったが、
レジの行列を見て断念した。

せっかくきたので写真の塔に登ってみようかと思ったけど、
こちらも入ることができず断念。

レストランは1時間待ち。
なので、次の場所へ移動することとした。







今度は道の駅マオイの丘公園に来てみた。
こちらの物販所を目当てに来てみたけど、
こちらも大混雑。
長ネギの苗の購入をしばらく検討したが、
保留とした。
子ども達はソフトクリームが食べたいと話すが、
結構風が強く肌寒い。




もうちょっとだけ続きます。



イコロの森
苫小牧市植苗565-1

入場料 大人600円 子ども300円 年間パスポートは1,000円

人里離れた場所なので、年に何度も来るのは近所の人でも難しそう。
そう考えると年間パスポートは買わなくても良かった。




くるるの杜
北広島市大曲377-1

野菜を育てる体験プログラムとかは都会の子には良いのかも。
ホクレンのコンセプトもはっきりしていて分かりやすい。
ただ、売っている物はそこそこのお値段。
自分は田舎住みなので近所の直売所の新鮮さとお値段になれているせいか、
売っている物は高級品に見える。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
トオル
性別:
男性
職業:
なんちゃってサラリーマン
趣味:
放浪
自己紹介:
風花雪月の庭へようこそ。
四季折々に色々なことをしたいです。
北海道の片田舎でゆったり過ごしています。

『庭』を謳ったブログではありますが
その時々、興味のあることをネタにしていきます。
たぶん、家庭菜園やメダカ飼育、自転車にバイク、
キャンプあたりがメインになるかも。

よろしくお付き合い下さい。
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
忍者カウンター
現在の閲覧者
最古記事
初めての車中泊 その3 2015.5.16-17  HOME  初めての車中泊 その1 2015.5.16-17 

material:ふわふわ。り  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]